2006.06.29

子供「思い込んだら・・」

ちょっとおもしろかったので写真を一枚。
とある公園にて遊具で遊ぶ1歳・・

20060629_c01

完全に間違っていますが、ガンとして自我流を譲ろうとしない。 誰に似たのかこの性格・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.10

子供の話「初めての花火大会」

赤川の花火大会に行ってきました。[山形県鶴岡市]
全国的にも規模がデカイ方なんだとか。
山形県内、県外から観客が押し寄せ、開催地の鶴岡市の人口を越え
る人数が赤川河川敷に集まる。って本当かよ!
さてさて今回は0歳児も含め6名で見物に・・その反応は!?

午後7時30分花火開始です。
6時過ぎに到着していたので、0歳は既に飽きてきていて
グズグズ・・
そこへ花火が・・

ひゅ~~~~~ ドカーーーン

0歳、何が起こったか把握できずにキョトーンとしている。
次々と上がる花火の光を見つめ・・「ひゅ~~~」(見てる)
ドカーンとなるとこっちを見て「フェ~」と泣いているのかビビっ
ているのか微妙な声・・

以下、花火があがるたびにこの繰り返し・・

30分後、寝た・・。「マジ!?」

1時間後、今度は音にビビる事もなく普通に花火見物・・

0歳、意外と環境適応能力があるぞ!

で、花火ですが結構良かったです。
ウルトラマンや仮面ライダー花火もあがり面白かったし、
(上がった花火がウルトラマン型になる!)
それと、花火に合わせて音楽が流されるのですが、
その時に流れていた一青窈さんの楽曲が、夏の夜
と花火の綺麗さ、儚さとマッチして、柄にもなく
「いい夏やの~」と思ってしまいました。
最後の方ではもう時間がないからあまった花火を全部あげちまえ!
(と言ったかどうかは知りませんが)「これでもか!」と言うくらい
の乱れ打ち。

通りかかったおばちゃんが「いいもん見せてもらったわ~」
と遠い目をしていたのが印象的でした・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.23

子供の話「Enjoy Honda MOTEGI 2005」

今週は家族サービスって訳でもありませんが、栃木県茂木町のツイ
ンリンクもてぎへ・・
「Enjoy Honda MOTEGI 2005」ってなイベントが開催されておりま
した。

ウチは夫婦でレース観戦が趣味で、F1やINDY、MotoGP
等、ちょくちょく見に行っておりました。
(とは言っても年に数回ですが・・)
今年は子供が生まれた事もありレース観戦の予定は全く無いのです
が、来年あたりはF1も見に行きたいなぁと思ってます。

その為にも、ウチの0歳児にレーシングマシンの爆音を体験してもら
い、反応を見たいなと思ってました。
「なんかしらレーシングマシンのデモ走行でも行うだろう」とあま
りプログラムも確認せずに前売り券を購入していたのですが・・

デモ走行はありませんでした・・残念 (-_-#
いきなりレースウィークでは人ごみで大変だし、よさそうなイベン
トだと思ったのですが・・
ほとんどNEWステップワゴンフェアでしたね。

20050723_c01

0歳児が乗れるミニマシンにて。(親の自己マン) ところでサーキットに売ってるグッズって、ブランド料で値段は高 いですが、モノがチープって言うか垢抜けないデザインが多いと思 うのは僕だけでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.18

子供の話「キー閉じ込み」

カミさんが0歳児と車で買い物に・・
その時の話(カミさん談)

お店に到着したので、車を止めてベビーカーを出そうとした。
車を出ようとすると0歳が泣くのでカギを渡して興味をひいた。
(この時点で嫌な予感が・・)
後ろのハッチを空けて、たたまれているベビーカーを取り出し、車外
でセッティング中・・

ピッピッ、バンッ!

なんと0歳児がキーのロックボタンを押してしまった。
今日は30度以上はあろうかという真夏日。
子供を車内に放置しパチンコに興じて死なせてしまうと言うニュー
スがたびたび報じらるが、図らずもそんな状態になってしまった。

焦るカミさん、車内でガラス窓をバンバンたたいて「キャッキャ」
とはしゃぐ0歳・・(後で聞くと笑える・・)

駐車場の管理室のおっちゃんに話すと、
おっちゃん「JAF呼びますか?」

ウチはJAFに入っていないので
妻「あっ、うーん、ちょっと待ってください。」
(まだ余裕があるのか、まだケチくさい)

なんとかもう1回キーのボタンを押させようと、ゼスチャーでキー
をアピールするカミさん(はたから見たらたぶん相当オカシイ)、
だんだん泣き出してくる0歳・・
あきらめかけたその瞬間・・

ピッピッ、バンッ!

なんとまたまたキーを押した0歳

で、事なきを得たのでした(^-^; 
ロック、アンロックのボタンが1つで大きめだったので助かりました。

帰るなり
妻「なんでJAFやめちゃったの!」

妻よ、任意保険にロードサービスついてるし、車検したとこもサー
ビスでロードサービスがついてるのだよ。
言ってなかったっけ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.06.24

子供の話「里親登録」

里親登録完了のお知らせ。こんな封筒が届きました。

簡単に言うと里親登録の申請が受理され、ネパールの子と国際縁組
を結ぶ手続きを進めます。と言う通知です。

実は先日、里親登録申込書と支援金(8600円)を収めたのでそ
の通知でした。
里子はネパールの子です。
この支援金は通常の寄付金のように不特定多数の人へのものではな
く、決まった1人の里子をマンツーマンで支援する。と言うところ
に特徴があるようです。
1年に1回、里子から手紙も届くようです。
しかし、僕がガラにもなくこんなことをした理由は他にあります。

半年くらい前でしょうか? ある日妻が“胸にしこりがある。乳ガ
ンかもしれない。”
と言い出しました。
まだ子供が母乳の時期だったので、その影響だろうと「病院にいっ
てみな」と僕は言ったのですが、妻はなかなか行こうとしません。
怖かったみたいです。
仕方ないので1日仕事を休み、近くの病院で診てもらう事にしまし
た。
妻が診察室に入り、僕は子供と病院のイスに座ってました。
妻がいつになくシリアスで、不安そうだったので僕も心配になって
いました。
そんな時、病院の掲示板にそのポスターが貼ってありました。

「8600円の支援金であなたの里子が1年間学校に通うことがで
きます」

20050624_c01

僕はこの時、こう思いました。 「1人の子を助けたら、妻も助けてもらえますか?」 ちょっと恥ずかしいですが、この時は本当にそう思いました。 検査結果がでるまで2日くらい、妻も僕も不安でした。 先の事もいろいろ考えてしまいます。 結果は“ガンではないでしょう。でも半年くらいしたらまた様子を みましょう” ってな感じでした。本当にホッとしました。 支援金の申し込みの締め切りは毎年6月末です。 少し忘れかけていましたが、先日、申し込みました。 申し込まないといけない気がしたからです。 この半年の間にも妻とはいろいろありましたが、 こんな気持ちだった時もあったんですよね。(^-^; さいたまユネスコ協会 http://www.unesco.or.jp/saitama/sub6.htm

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.06.18

子供の話「さくらんぼ狩り」

子供の話「さくらんぼ狩り」
山形県寒河江市へさくらんぼ狩りへ行ってきました。
片道約400Kmの道のり・・
子供の為と言うよりカミさんの為に行ったようなもんです。
高速代や労力を考えるとさくらんぼを買って食べた方が安上がりな
のは明らかですが、さくらんぼの木まるごと「全部食べていいよ」
と言う状況がたまらなく幸せみたいです(*^-^*) 

ところで、山形に行く前にいつものようにETCの前払い割引サー
ビスを利用したのですがこれが失敗でした。
マイレージサービスってのがあって今はキャンペーン期間中でポイ
ントが2倍つきます。結果、前払い割引サービスよりお得なようで
す。
ホームページの説明が分かりにくい!
具体的な数値を示して結果どっちが特なのか、分かりやすくかいて
ほしかった。
特に5万円の前払いを払おうとしてる場合はご注意!

話がそれました。さくらんぼ狩りの話に戻ります。
今回はWebでいろいろ探して「八果園大沼(はっかえん)」とい
うとこにおじゃましました。
決め手は「さくらんぼの枝が低い、雨でも大丈夫」ってとこです。
妹家族と一緒に行ったのですが、妹のとこには3歳と6歳の子供が
いて、さらに妹は妊娠中(それも双子!)
そしてウチはベビーカーを使用したかったので、木の枝が低くて採
り易い場所が良かったのです。

園の人もとっても親切でしたし、子供達も楽しそうで良かったです。
でも一番楽しそうだったのはやっぱりウチのかみさんでした(^-^;
一応、1時間となっていますが、時間制限がなくてもたぶん1時間
も食べれば充分です。(カミさんは別として・・)
惜しむらくは、やっぱりサクランボの状態は翌週が最高そうだった
と言う事です。
来週いける人がうらやましい!
とは言っても充分に楽しませてもらいましたけど・・

園のスタッフのみなさん、ありがとうございました。m(_ _)m

八果園
http://www9.ocn.ne.jp/~hakkaen/

20050618_c01

20050618_c02

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.06.01

子供の話「赤ちゃんの頭を守るグッズ」

最近の0歳はベビーサークルに入れただけで泣き出す始末・・
限られたスペースでは満足いかないのだろう。
仕方ないので家の中で放し飼い状態。

そしたら、いろんな場所で立ち上がろうとするため、
ひっくり返って後頭部をぶつ事故が頻繁に発生!

どうしたものかと思っていたところ・・
いいもん、みっけ

「赤ちゃんの頭を守る枕」だそうだ。

20050601_c01

スポンジみたいなもんでできたヒヨコをリュックみたいに背負う ようになっている。 嫌がるかと思ったが、そうでもない・・ ってか背負ってることに気がついてない?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2005.05.28

子供の話「イクスピアリ」

今週の釣行はナシです。
先日、結婚記念日だったこともあり、今週末は家族サービスとなり
ました。

もう8ヵ月、育児と格闘してきた妻の為にも、たまには2人で外食
しようと言う事になりました。普段は外食といっても子連れで行け
る店は限られますし、店に入ったとしても夫婦どちらかが交代で食
べることになりがちで、ここ最近はゆっくり外食した記憶がありま
せん。

と言う事で、子供の一時預かり(託児所)があり、レストランもある。
そんな施設を探してました。

結果、イクスピアリに行く事にしました。
イクスピアリはディズニーランドの隣の敷地にあり、レストランや
ショッピングモールがある「複合型商業施設」。だそうです。
アトラクションがある訳ではないので、どちらかと言うと「大きな
公園に行く」ってな感じでまったりしに行くつもりで行くと良いか
と思います。
ウチの今回の目的には合ってました。

託児施設は「CAMP NEPOS(キャンプネポス)」ってのがあります。
HPを見ても託児所です。とは書いてませんが、実際、子供を時間
で預ける事ができます。
ディズニーのコスプレをしたスタッフが相手をしてくれる託児所。
ってなところでしょうか。
ウチの子は0歳児なので、「ベビーキャンプ」というプログラムで
したが、清潔感もあり、なかなか良い施設だなぁと思いました。

1時間30分、うちの0歳を預け、予約していたレストランへ。
夫婦ともリフレッシュでき、満足でした。

しかし、食いすぎでおなかが・・

釣果:ニモ。1匹

20050528_c01

イクスピアリ http://www.ikspiari.com/ キャンプネポス http://www.campnepos.com/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.27

生後6ヶ月の記憶力?

今日は妻の実家の栃木にやってまいりました。
先週の3連休から1週間ぶりに息子の0歳児と対面です。
いつもは会社から帰るとニヤ~としキャッキャと笑うので
自分の顔見たら喜ぶかなぁなどど思っていざ会うと・・
なんと、泣き出してしまいました(x_x)
抱いてあやしてもいっそう泣き声は大きくなります。
6ヶ月の赤ちゃんにっとって1週間は長すぎるのかなぁ
ちょっと複雑なパパでした。
まあ、0歳は基本的に男にあんまり興味ないんですけどね。
ちなみに夕方には以前と同じように慣れました。ほっ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.27

歯がはえました

20050127_c01

4ヶ月と5日・・下の歯が生えてきました。
どうりで噛まれると痛いわけです・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)